テーマ:鉄道

さよなら近江の電機

近江鉄道では,彦根駅構内に「近江鉄道ミュージアム」を開設し,現役から引退した電気機関車を展示していました。ところが,老朽化が進み,これ以上の維持は困難となったとして,順次解体することが発表されました。12月16日に最後のお別れ公開が開かれたので出掛けてきました。 ED14型3輛の並び。 黄色いホキを連結したED31。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くりでん乗車会~ED20走る~

くりはら田園鉄道は2007年に惜しくも廃線となりましたが,旧若柳駅構内と本線の一部区間が鉄道公園として整備され,春から秋にかけて,月イチ程度で気動車を用いた乗車体験が行われています。終点は「片町裏信号所」と名付けられ,タブレット閉塞機と場内信号機も設置され,運転の際にはタブレットの受け渡しも行っているとのこと。一度,見に行きたいと思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鉄道キハ5800一般公開

8月27日,小湊鉄道の車庫の主,キハ5800が一般公開されるというので見に行ってきました。 五井駅に着いたのは11時過ぎ,会場には入場券を求める長い列が出来ていて少々焦りましたが,意外とスムーズに流れて20分程度で無事購入できました。 キハ5800は午前の屋外展示の時間。最後に団体列車で運行した際に付けていたヘッドマークが取り付けら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井川鉄道SLフェスタ in千頭

3月11日に千頭駅で開催されたSLフェスタに合わせて,大井川鉄道に行ってきました。 フェスタに合わせて,新金谷10:38の「かわね路13号」がC10とC56の重連となるとのことで,事前に予約していたのですが,横浜線の異音による運転見合わせに巻き込まれ,金谷に着いたのは10:33。当然ながら「かわね路13号」には間に合いません。やむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽鉄道85周年記念イベント

先日,何気なく津軽鉄道のHPを見たところ,10月末に開業85周年イベントを実施するとの告知がありました。そのときはまだ予告しか出ていませんでしたが,数日前に再度見ると詳細が出ていました。撮影会やラッセル車乗車,混合列車や客車列車が走るとのこと。 時間を調べてみると,朝イチの「はやぶさ」で出かければ撮影会には間に合いそうだったので,その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄福柵原駅

吉ヶ原の片上鉄道が延長され,新たに「黄福柵原駅」が開業しました。交通の便が悪いこともあり,なかなか機会がありませんでしたが,6月の運転会の時に訪問することが出来ました。宇野バス美作線減便のあおりで,前回(2013年5月)は姫新線林野駅から回るルートでしたが,赤磐市広域バスが宇野バス美作線の代替運行を始めたおかげで岡山からのアプローチが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お疲れ様 急行型電車

3月14日のダイヤ改正は北陸新幹線開業,上野東京ライン開通など色々な話題がありました。その陰で,永らく活躍してきた北陸地域の急行型電車が引退しています。 午前8時の富山駅。金沢.・糸魚川の両方向から6連に組まれた急行型電車が到着します。青く塗られた姿は末期の12系客車を彷彿とさせます。運用もかつての12系近郊改造車や50系客車のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう ひたちなか海浜鉄道キハ222

ひたちなか海浜鉄道のキハ222号(もと羽幌炭礦鉄道キハ222)が一般運用から離脱することになり,12月6日にさよならイベントが行われました。 当日は午前中に用があったので,上野駅12時半のフレッシュひたち25号で出発。勝田着が13時50分,ひたちなか海浜鉄道線が13時53分発で,3分あれば乗り換えられ,那珂湊までキハ222に乗った上で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾小屋鉄道キハ3(遠鉄奥山線キハ1803)に乗る

石川県小松市尾小屋に展示されていた尾小屋鉄道キハ3が「なつかしの尾小屋鉄道を守る会」の尽力で,遠州鉄道奥山線時代の姿に復元の上,粟津のなかよし鉄道で運転されることになりました。気動車ファン,地方私鉄ファンとしては見逃せるはずがなく,早速運転初日に出かけてきました。 美しく整備された姿。塗装は尾小屋時代の赤とクリームから,遠鉄時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私鉄のディーゼル機関車

今月の鉄道ピクトリアルは久々のディーゼル機関車特集です。「国鉄DDXX型特集」ではなく,ディーゼル機関車全般を対象とした特集で,普段は余り注目されることのない私鉄のディーゼル機関車も取り上げられています。国鉄ほど大型機が必要ではなかった私鉄では,製造メーカーのレディーメイド機が多く,メーカーごとの個性が出たおもしろい車輛が多かったと思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道コレクション第19弾~新潟鉄工NDC

鉄コレもはや19弾,2年ぶりの気動車は新潟鉄工の軽快気動車,NDCの18メートルバージョンです。 NDCは従来型の気動車をベースに各所にバス部品を採用して軽量化・低価格化を図るという手法で開発されており,バスベースの富士重工LE-Carとは逆のアプローチで登場しています。そのため,LE-Car,LE-DCに比べると,より鉄道車両らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KATO DD16

KATOからDD16が発売になりました。かれこれ30年近く前の銀色表紙のカタログに予定品として掲載されていたものですが,ようやく発売になりました。 (このカタログでは,ディーゼル機関車の予定品として,他にもDF50とDD54が掲載されていますが,近年すべて発売になっています。蒸気機関車の方はまだまだのようですが・・・C59は?) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江差線,急行はまなす,津軽鉄道・・・

北海道新幹線開業を前に,来年5月で江差線の木古内~江差間が廃線になることになりました。嘗ては,急行「えさし」も運転されるなど,道南地区で亜幹線的立場にあったようですが,今では単行のキハ40が6往復するだけのローカル線に落ちぶれてしまいました。本州に近いこともあり,あまり北海道らしさが無いためか,注目を浴びることも無かった地味な路線で,当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東鉄道水海道車庫公開

11月3日,恒例の関東鉄道水海道車庫公開イベントが開催されました。今までに何度か足を運んだことはあるのですが,ここ数年ご無沙汰だったので出かけてきました。 守谷でTXから単行の水海道行きに乗り換えて10分ほどで水海道。水海道以南の複線区間で単行運転というのは驚きでしたが・・・ 水海道でシャトルバスに乗り換えて5分ほどで会場に到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第9回軽便鉄道模型祭に行ってきました

月日はめぐり,また軽便祭の時期がやってきました。例によって,ハイレベルな工作やレイアウトを拝見すべく,ちょっと出かけてきました。 モデルワーゲンは昨年までの井笠鉄道から一変して北海道簡易軌道風。自走客車や牽引客車,ミルクカーが並んでいます。一度で良いから乗りたかったものです。 ステージ左端に出展していたくるまや軽便鉄道さん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鉄道~彼岸花の咲く頃

秋の彼岸の頃になると,あちこちで紅く彼岸花が咲くようになります。TVニュースなどを見ていると,一面に咲き誇るようなところもあるようですが,どちらかと言うとあぜ道や線路際にポツポツと咲く方が好みで,ひとつの心象風景となっています。 (今住んでいる家の近所にも,僅か数本ながら彼岸花が咲くところがあります。毎年咲くのを楽しみにしているのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いすみ鉄道「昭和の急行列車」キハ28

梅雨の中休みとなった29日,いすみ鉄道の観光急行に乗車してきました。 大原で待っていたのはキハ20系顔のいすみ350。もう少しヘッドライトが上になっていれば良かったような。 20人ほど乗せて大原を出発,まずは大多喜に向かいます。大多喜でキハ52+キハ28の編成に乗り換えとなります。 これは大多喜駅ホームに展示してあった「人車」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川臨海鉄道50周年記念イベント

5月25日,神奈川臨海鉄道が50周年イベントを横浜本牧駅で開催するというので出かけてきました。 根岸駅からシャトルバスで10分ちょっとで横浜本牧駅に到着です。 広い構内には出店やらミニSLやらが並び,家族連れから鉄ちゃんまで,人で溢れかえっていました。 今回のイベントの目玉のひとつが車両の展示で,秘蔵のC56をはじめ,DD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柵原ふれあい鉱山公園の片上鉄道

柵原ふれあい鉱山公園の片上鉄道は,法規上は公園遊具の位置付けで,運転距離も300メートル程度しかありませんが,当時の線路を当時の列車がそのままの姿で走る,貴重な存在です。ただ,行きにくい場所にあるのが問題で,公共交通機関を使おうにも,片上鉄道代替の備前片鉄バスは展示運転日は運休,津山から入る中鉄バスは午前中の便がなく,岡山からのルートを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井笠鉄道の残影

水島臨海鉄道乗車後,先般,衝撃的とも言える「破産」となってしまった井笠鉄道の保存車輛を見に笠岡に向かいました。まずは笠岡駅の近くにあるホジ9号です。 車体そのものは補修されているため綺麗に見えますが,窓ガラスは皆無,窓枠も一部無くなってしまっています。連結器もありません。立体交差の高架道路の下にあるので雨露はしのげますが,すぐそばが海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水島臨海鉄道キハ20 2013年GW

水島臨海鉄道には4輛のキハ20が在籍しています。置き換えの噂も出ており今一度乗っておきたいところですが,通常は平日の朝夕に2連1組が運用に付くだけ,土休日は動かないので,なかなか乗るのは難しいものです。 ところが,このGW,午前10時~12時頃の運用をキハ20に差し替えて運転するとの発表が10日ほど前にありました。早速GWの予定を組み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳島地区のキハ40系 2013年GW

平成25年3月改正で1500型7次車(近畿車輛製)が運用に入り,徳島地区のキハ40系の運用にも若干変化が生じた結果,ついに徳島線からキハ47の運用が消えてしまいました。GWに田舎に帰ったついでに少し見てきました。 徳島線でキハ40系で残ったのは,上り始発4430D,下り最終4489D(キハ40の単行ワンマン),午前中の435D,4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄コレ電車から気動車を作る・改

以前,鉄コレ電車(岳南鉄道の日車標準型)から常総筑波鉄道キハ42002をプロトタイプとした気動車を作成する記事をアップしましたが,塗装に失敗したり,デザイン的に不満箇所があったりしたため途中で放置,すっかりお蔵入りとなっていました(ところが,中途半端な記事ながらこのブログの中ではアクセス数が上位となっています)。 塗装の失敗はともかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小湊鉄道 里見駅の通票交換

H25年3月のダイヤ改正は色々な話題がありましたが,個人的に注目していたのが小湊鉄道です。 沿線の小学校の統廃合に合わせた上総牛久以南の列車増発のため,里見駅の交換設備が復活しました。従来,この区間は非自動閉塞(スタフ閉塞)で,通常ならばこれを機に自動閉塞化しそうなところ,何と非自動閉塞のままで残されることになり,日常的に通票交換が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロエース キハ45 JR四国色

この前,Tomixからキハ45が出たばかりですが,今度はマイクロエースからキハ45JR四国色が発売になりました。 地元車両となれば買わずには居られません。 Tomixと比べると,ユニットサッシの表現がオーバーで,窓も少し小さい印象です。 塗装はおおむね綺麗ですが,ちょっとぼやけているところもあります。 床下ディーテールは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tomix キハ45

Tomixからキハ45系列が発売になりました。早速キハ45のセットを購入,例によってレイアウトにて撮影です。 今回もタイフォンとおでこの種別幕が別付けです。種別幕は白幕と「普通」のみです。信号煙管は屋根と一体モールドになりました。分かりづらいですが,テールライトはキハ40系同様に別パーツのようです。 キハ45(M)のサイドビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年1月~徳島の鉄道風景

もう1月も20になってしまいましたが,正月に帰省した際の鉄ネタからいくつか。徳島~とありますが,実際は香川県内で撮影したものも幾つか混じっています。徳島県内に発着する列車ということでご容赦を。 こんぴらさんに初詣に行った帰りに乗車した阿波池田行き4253D。四コチの1000形単行ですが,数年前まではキハ65+キハ58で運転されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道コレクション 京急700

いつもはローカル線やディーゼル車のネタばかりですが,今回は大手私鉄の電車です。 京急700形,4扉の通勤電車。通勤で毎日京急本線を使う身ながら殆ど縁がなく,本線で乗ったのは2~3回程度しかありません。丸っこい旧1000に比べると,すこし角張った感じで余り格好良くはありませんが,じわりとくる渋さ?があり,京急の電車の中では好みの車両…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひたちなか海浜鉄道 湊線99周年

12月1日,ひたちなか海浜鉄道で99年記念イベントが実施され,旧型DCの3連が走るとのことなので,出かけてきました。 勝田が近づくにつれて「スーパーひたち」の車内が寒くなってきたな,と思ったら,外は何とみぞれが降っていました。到着まで時間があるので,日工前まで歩いて到着シーンでも撮ろうかと思っていたのですが,あっさり方針変更。勝田…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久留里線キハ38

首都圏にあって長らく取り残された感の強かった久留里線も,ここにきて一気に近代化が進められ,遂にJRでもここだけとなっていたキハ30,37,38も12月に新型のキハE130に置き換えられることになりました。 関鉄に残るキハ30はともかく,キハ37,38には今一度乗っておこうと,出かけてきました。 乗車したのは昼の上総亀山行き。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more