記念会事務局

アクセスカウンタ

zoom RSS くりでん乗車会〜ED20走る〜

<<   作成日時 : 2017/10/10 01:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

くりはら田園鉄道は2007年に惜しくも廃線となりましたが,旧若柳駅構内と本線の一部区間が鉄道公園として整備され,春から秋にかけて,月イチ程度で気動車を用いた乗車体験が行われています。終点は「片町裏信号所」と名付けられ,タブレット閉塞機と場内信号機も設置され,運転の際にはタブレットの受け渡しも行っているとのこと。一度,見に行きたいと思っていたのですが,なかなか機会が持てませんでした。
この10月の3連休に復刻貨物列車の運行が予定され,さらに95年の電化廃止で一足先にお役御免となっていたED203を走らせる(但し無動力)とのことで,これを機に出掛けてきました。

画像
ED203の姿。綺麗に塗り直され,大きなパンタグラフを高々と上げていました。
復刻貨物列車は11:15と14:15の運転とのことで,見ることが出来たのは14:15の便です。

画像
若柳を出て片町裏信号所に向かう復刻貨物列車。先頭はDB102で,ワフ,ト×2,ED203,モーターカーと続きます。

画像
戻ってきた貨物列車。先頭はED203ではなく,モーターカーとなっています。ED203のブレーキでも生きていればED203を先頭に出せたのでしょうが,動力源(電気)の来ていないのではどうにもなりません。(動画キャプチャなのでパンタグラフの上部が見切れています。)

画像
こちらは唯一残された電車,M153。こちらも動かせれば良いのですが・・・

画像
片町裏信号所停車中の体験乗車列車(KD95)から終点を望んだところ。当初は400メートルほど若柳寄りに作られていましたが,近年路線延長を果たし,「信号所」も移動したようです。腕木式の場内信号機は移設されましたが,建屋は新規に建てられたようで,旧信号所の建物は線路際にそのまま残っていました。
車止めの先,道路の向こうにも線路が見えています。くりはら田園鉄道線は,何故か公道との交差箇所以外は線路が残されているようです。ちなみに,若柳から片町裏信号所までの間は,交通量の少なそうな未舗装の農道との踏切が数ヶ所あるのみとなっています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
くりでん乗車会〜ED20走る〜 記念会事務局/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる