小湊鉄道キハ5800一般公開

8月27日,小湊鉄道の車庫の主,キハ5800が一般公開されるというので見に行ってきました。
五井駅に着いたのは11時過ぎ,会場には入場券を求める長い列が出来ていて少々焦りましたが,意外とスムーズに流れて20分程度で無事購入できました。
画像
キハ5800は午前の屋外展示の時間。最後に団体列車で運行した際に付けていたヘッドマークが取り付けられていました。

画像
反対側は何も無し。

画像
20分ほどしたところで待機していたキハ210に押されて建屋に戻り,車内立ち入りが解放されました。車内に入るには入場券が必要です。(逆に言うと,外から見るだけなら入場無料。)
ずっと屋内で保管されていたためか,車内は予想以上に綺麗でした。シートは背もたれがビニール張り,座面がモケット張りというハイブリット構成。床は木かと思ったらリノリウムが張られていました。
エンジンはすでに撤去済みですが,下まわりも含めて見た目はしっかりしていました。

一通り見学し終えたところでちょうど上総中野行きの時間が来たので,フリー切符を買って上総中野まで一往復,もう一度キハ5800を見学してから帰途に着きました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック