記念会事務局

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄福柵原駅

<<   作成日時 : 2015/07/05 17:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

吉ヶ原の片上鉄道が延長され,新たに「黄福柵原駅」が開業しました。交通の便が悪いこともあり,なかなか機会がありませんでしたが,6月の運転会の時に訪問することが出来ました。宇野バス美作線減便のあおりで,前回(2013年5月)は姫新線林野駅から回るルートでしたが,赤磐市広域バスが宇野バス美作線の代替運行を始めたおかげで岡山からのアプローチが出来るようになりました。
画像
黄福柵原駅舎。「鉄道」ではなく公園遊具扱いなので,名目は鉱山公園駐車場のトイレ兼休憩所のようです。しかし,駅舎内にはタブレット閉塞機が据え置かれ,列車の発着に合わせて吉ヶ原駅との間で閉塞扱いを行っていました。
現在,黄福柵原駅まで入線するのは2往復(+試運転1往復)のみ。他の列車は駅の手前で折り返します。

画像
区間便の折り返し点から黄福柵原駅を見たところ。新駅は従来の軌道終点(吉ヶ原第7踏切)のすぐ先,少し右にカーブして繋がっていますが,旧本線はまっすぐ伸びていました。

画像
黄福柵原停車中のキハ303から吉ヶ原方面を見た状況。ポイントのあたりが従来の折り返し点です。(現在,区間便はポイントの手前で折り返しているようです。)

画像
延長された軌道の末端部。まだ工事中で,適当なレールが仮置きしてあります。画面左のオレンジ色の屋根のところに,本来の軌道跡の築堤が見えています。

延長された距離はわずかですが,終点部に駅ができたことでより「鉄道」らしくなりました。まだ工事途中の所も多くありますが,完成が楽しみです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄福柵原駅 記念会事務局/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる